2013年02月06日

かんぺき君の工事日記・スーパー耐震工法

DSCF0077.JPG
この屋根はこのお宅の倉庫なんだけど、やはり棟の取り直しをたのまれたよ、見てのとおり、のし瓦が、寒さで所々割れてしまっているね、この瓦は、けっこう昔の物で仕入れるのも困難なので、4段の棟を3段にして足りない瓦を補う事にしたよ、もちろんお客様には説明済みだよ目DSCF0078.JPGDSCF0079.JPGDSCF0082.JPGDSCF0083.JPG
解体作業だよ、土が凍害でボロボロになってしまっているねexclamation×2DSCF0084.JPGDSCF0085.JPG
一番上の瓦を一旦外し、瓦棒を抜くよ、耐震金具を打つためにね、DSCF0086.JPGDSCF0087.JPG
ルーフィングにも穴が開いてしまっているので、新しいルーフィングをしいて、耐震金具を打って瓦棒を打って瓦を手(チョキ)納めるよDSCF0088.JPGDSCF0089.JPGDSCF0092.JPGDSCF0093.JPG
鉄筋を二段入れて、上の段までシリコン入りの「シルガード」でのし瓦を納めて、スーパー耐震にするよぴかぴか(新しい)DSCF0094.JPGDSCF0095.JPG
スーパー耐震工法の出来上がりだよ、これで「完璧」
お客様にも「細かい所まで気が付いてやってくれて本当にありがとうございました。」と言っていただき、本当にかんぺき君達も救われるよ、結構危険だし、仕事自体もきついからね、かんぺき君からも「ありがとうございました」














posted by かんぺき君 at 09:18| Comment(0) | 棟取り直し工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

かんぺき君の工事日記・スーパー耐震工法

DSCF0073.JPGDSCF0074.JPGDSCF0076.JPG
スーパー耐震工法で、しっかり仕上がったよ、地震が来ても安心わーい(嬉しい顔)





posted by かんぺき君 at 08:49| Comment(0) | 棟取り直し工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。