2009年10月22日

かんぺき君の工事日記・新築太陽光発電

IMAG0001.JPGIMAG0002.JPG
今回の現場は少し大きな現場なので、クレーンで瓦を上げることにしたよ、仕事が詰まっている場合は、ちょくちょくクレーンうを使う事があるよ、役2,000枚の瓦を一時間三十分で屋根まで上げてしまうよ、トラックの荷台に積んであるのは、ハンガーフォークと言ってフォークリフトのつめをクレーンで吊るせる様になってるんだ、これで324枚積んであるパレットを一気に屋根まで上げる事ができるんだ。
IMAG0005.JPG
今回の瓦は、新東という瓦メーカーのセラムF−2のメタリックと言う色なんだ、なかなか落ち着いていていい色だと思うよ。
IMAG0003.JPG
軒先の板金や、ケラバ水切り、捨て谷など下地を一回り回ったらようやく軒先の瓦が付け始めれるよ、IMAG0004.JPG
軒先の瓦にはしっかりとセブン釘でまくれ上がり防止をするよ。
IMAG0006.JPG
谷板金も入れて、瓦との隙間が出来ないようにスポンジの谷面戸を入れておくよ。
IMAG0007.JPG
今回太陽光発電システムを取り付けるので、その材料を載せてあるので足元に気をつけて歩かないと、つまずいて箱を下に落としてしまいそうだよ、おまけにこの屋根は6寸勾配で、いつもより傾斜が急なんだがく〜(落胆した顔)この傾斜が限界だよ〜
posted by かんぺき君 at 19:07| Comment(0) | 太陽光発電システム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。