2011年01月17日

かんぺき君の工事日記板金瓦和風編

板金瓦って知ってるかな、かんぺき君がお勧めするのは、リフォームを考えてる人には特に重要なところだよ。昭和56年(1981年)5月31日以前に着工した住宅には、耐震診断を受けるように働きかけられているね、いわゆる30年以上経っている建築物なのでほとんどのものが補強が必要になってきているということなんだ、手法ほいろいろだけど構造材の補強や、屋根の軽量化、この部分でかんぺき君の得意分野の技がはっきされるよ。
posted by かんぺき君 at 19:15| Comment(0) | 板金瓦和風編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。