2009年11月06日

かんぺき君の工事日記・新築工事

IMAG0001.JPGIMAG0002.JPGIMAG0003.JPGIMAG0004.JPGIMAG0005.JPGIMAG0006.JPG
皆さんこんにちわわーい(嬉しい顔)ぎっくり腰をしてしまった、かんぺき君ふらふら5日程現場をお休みしちゃったよ、この現場は山梨市、ハウスメーカーの物件だよ、瓦はというと、丸栄窯業、と言う会社のカパラスKS40と言う種類の瓦の色はランダムホワイトだよ、一枚の瓦に少しずついろいろな色が飛ばしてあるよ、違和感のない程度にね、値段もちょっと高めだよ、高級な瓦の一つだね、瓦の安定も良いし、雨仕舞いも抜群にいいから、お勧めの瓦の一つだね、この瓦は、割り込みを出して瓦を並べる墨を先に打っておくんだ、そして縦に並べていくよ、谷なんかも山が大きいためなかなか真直ぐに切るのは至難の業だね、どう結構うまく切れているんじゃないかな手(チョキ)
IMAG0007.JPGIMAG0008.JPGIMAG0009.JPGIMAG0010.JPG
平葺が終わると棟取りに入るよ、この瓦は白っぽいので棟土も白でやるよ、山が大きい瓦は棟土も沢山いるよ。
IMAG0011.JPG
こういった変形部分は図面をもらった時点で図面上で瓦割り寸法を出して監督さんと、大工さんにその寸法で屋根を作ってもらうようにお願いするんだ、そうするとこんな風にばっちりおさまるよ手(チョキ)
IMAG0012.JPGIMAG0013.JPGIMAG0014.JPG
下屋根も壁周りの、のし瓦や雨押さえも、完璧に仕上げたよ。IMAG0015.JPGIMAG0016.JPGIMAG0017.JPG
ね〜綺麗に仕上がったね、この瓦お勧めだよぴかぴか(新しい)
posted by かんぺき君 at 17:31| Comment(1) | 新築工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月21日

かんぺき君の工事日記・新築工事

IMAG0001.JPGIMAG0004.JPG
棟金具に桟木をビスで取り付けたら、シルガード(シリコン入りなんばんシックイ)を周りに塗りつけていくんだ、シルガードの表面はよく磨き上げておくのがポイントなるよ、より水をはじくようになるんだ。
IMAG0006.JPGIMAG0007.JPGIMAG0005.JPG
棟が三箇所交差するところは、三つ又という役物瓦を使うよ、役物が使えない交差部分は隙間無く切り合わせていくよ。
IMAG0009.JPG
しっかりビス二ヵ所で留めてるよ、二階はこれで仕上がりだよ。
posted by かんぺき君 at 19:29| Comment(0) | 新築工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月20日

かんぺき君の工事日記・新築工事

IMAG0021.JPG
IMAG0022.JPG
今回の新築は、工務店さんの物件だよ、三州瓦の和型で色がコーヒーブラウン、今や特注色に指定されていて注文生産なんだ、この色はこの工務店さんの物件では何件か使っていたので、どうしてもと言う強い希望でと言うことで、特注品は値段も高いけどお客さんの為に、かんぺき君もかなり値段の協力をさせてもらったよ、だって一生に一度の大切な買い物だもんね。
IMAG0024.JPGIMAG0028.JPG
谷のところの瓦は一枚一枚電動サンダーで真直ぐに切るよ、並べた後で動かないように銅線や接着シリコンでしっかりとめるよ。
IMAG0025.JPGIMAG0026.JPGIMAG0029.JPG
棟になる所は、押し切りという特殊な道具で割っていくんだ、隅の瓦を入れ終えたら、棟金具を取り付けていくよ。
posted by かんぺき君 at 07:44| Comment(0) | 新築工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月07日

かんぺき君の工事日記・新築工事

IMAG0001.JPGIMAG0002.JPG
屋根の頂点にあたる棟を取るよ(取ると言うのは施工すると言う意味)おなじみのシリコン入りなんばんシックイ(商品名シルガード)を棟桟木の周りに貼り付けていくよ、その上に三角棟瓦を並べるよ、ステンレスビスでしっかり固定するよ。
IMAG0005.JPGIMAG0006.JPG
ケラバ瓦もしっかり3点止めで固定するよ。
IMAG0003.JPGIMAG0004.JPG
とても綺麗に仕上がったね、この瓦は新東のFSと言うかわらの色がエムバリエレッドが80%・エムバリエアイボリーが20%と混ぜて並べる方法なんだ、この混ぜ方は瓦屋さんのセンスにまかされているからね、ランダムに混ぜるんだけど、色の片寄りが無いように気を使いながら並べていかなければならなので、結構大変だったよ。
posted by かんぺき君 at 08:13| Comment(0) | 新築工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月04日

かんぺき君の工事日記・新築工事

IMAG0001.JPG
ルーフィングを張り、瓦棒を打ち終わってからの作業だよ、壁際の水を取る板金(捨て谷と言う)を水を軒先に逃がすために板金を軒先真で延長するよ、軒先の桟木をくりぬいてしっかり出しておくよ。
IMAG0002.JPG
瓦のウウェーブに合わせた軒先面戸を打つよ、鳥やコウモリなどが入らないようにね。
IMAG0003.JPG
軒先の瓦はいつものように、上部に2本の釘下部にセブン釘で台風などによるまくり上がりを防ぐよ。
IMAG0004.JPG
雪止の金物もしっかり入れるよ、最近は雪は少ないけど、いざ降ったときには屋根に一旦溜まった雪がいっせいに下に落下して、車を壊したとか隣の家の物置を壊したとか、いろいろな被害が出ているんだ、だから一応雪止は入れとくようにアドバイスしてるよ。上に見えるステンレスの小さな金物はFクリップと言って上の瓦と下の瓦をつなぎ、やはり風などによるめくれ上がりを防ぐものなんだ、これは全部の枚数に入れるよ。
posted by かんぺき君 at 07:57| Comment(0) | 新築工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月01日

かんぺき君の工事日記・新築工事

IMAG0014.JPG
IMAG0013.JPG
この瓦は、新東と言う会社のセラムFSと言う瓦の種類の色がエムバリエブラウンという色なんだ、かんぺき君けっこうこの瓦気に入ってるんだな〜、もう施工し始めて3日目で仕上がるだんかいなんだー、この作業は屋根の山になっている部分(棟と言う)を瓦を切った後その瓦ががたつかない様になんばんシックイを下に入れて止めているんだ、この作業はとても重要でこの作業の仕方しだいで雨が漏る可能性が十分にあるよ、だからここは慎重に作業を進めるよ、
IMAG0011.JPGIMAG0012.JPGIMAG0010.JPG
これからはあと半日ぐらいかけて仕上げていくよ、かんぺき君打ち合わせのため現場を離れるよ、かんぺき君2号、3号がさらに完璧に仕上げるよ。
posted by かんぺき君 at 17:18| Comment(0) | 新築工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月22日

かんぺき君の工事日記・新築工事

IMAG0006.JPG
これは軒先の納まりだよ、二きさき水切り板金をルーフィングの下に入れてルーフィングと水切りを両面テープで接着させるんだ、その上に30×40の桟木を打って高さを調整するんだ、これで軒先の雨対策も完璧さ!IMAG0005.JPGIMAG0008.JPG
これは棟換気、日本住環境株式会社と言うところの、アンダーベンツと言う製品なんだ、天井裏の暑くなった空気を外に逃がしたり、結露の防止なんかに役立っているよ。
posted by かんぺき君 at 07:20| Comment(0) | 新築工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月20日

かんぺき君の工事日記・新築工事

IMAG0002.JPGIMAG0001.JPG
今回の新築工事の瓦は、岩福セラミックというメーカーのF-40(フラット40)という瓦だよ、この瓦はほぼ真っ平ですっきり見えるのが特徴なんだ、けっこう人気があるよ、おまけにリーズナブルだしね、いつものプロセスで、ルーフィング→瓦棒→瓦上げ→軒先水切り板金→軒先桟木までがここまででやってあるよ、お盆が明けて多少暑さも和らいだとはいえ、まだまだ瓦上げにはかなりこたえるよふらふらIMAG0004.JPG
壁際には捨て谷と言って万が一雨が吹きつけた場合に備えてこんな板金を入れておくんだ
IMAG0003.JPG
その板金に入ったに水が軒先まできて最後に壁の中に入らないように特殊な形の板金で外に逃がすんだ、もう完璧すぎるexclamation×2
posted by かんぺき君 at 18:49| Comment(0) | 新築工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月17日

かんぺき君の工事日記・新築工事

コピー (1) 〜 IMAG0010.JPG
お盆休み明けでだる〜い仕事始めだよ、今日の瓦は新東のセラムF-3という瓦なんだ、まずはいつものように、ゴムアス系のルーフィングの上に防腐・防虫処理済みの瓦棒を打つよ、そして瓦を屋根の上に上げるんだ、この作業が夏は一番きついねふらふら軒先はセブン釘でしっかりめくれ上がり防止対策をするよ、
コピー (1) 〜 IMAG0013.JPG
屋根の端にはケラバ水切りという防水対策をしておくんだ風雨などで水が横に流れてきてもこの水切りに流れるんだ、滅多に流れる事なんて無いんだけどね、ここまでやっておけば完璧さ
コピー (1) 〜 IMAG0011.JPGコピー (1) 〜 IMAG0012.JPGコピー (1) 〜 IMAG0014.JPG
瓦が全部並び終わったらケラバ瓦を付ける前にシーラーを流すんだ、やはり横水に対応するためにね、これだけやっておけば絶対に近いほど水ははいらないよね、
コピー (1) 〜 IMAG0016.JPG
ちょっと分かりずらいけど棟換気もしっかり入っているんだ
IMAG0021.JPGIMAG0022.JPG
ケラバ工事もいつものようにしっかり3点止めを実行しているよ
IMAG0020.JPGIMAG0019.JPGIMAG0018.JPGIMAG0024.JPG
最後に棟瓦を伏せたら仕上がりだよ、瓦をアップで見てみると石みたいな柄が入っててとても落ち着いた綺麗な瓦だよ、真四角な切妻屋根なので一日で仕上がったんだよ。
posted by かんぺき君 at 21:04| Comment(0) | 新築工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月04日

かんぺき君の工事日記・新築工事続

IMAG0012.JPG

とても綺麗に仕上がったね、大工さんが家を建て始めて一番初めに入る業者が屋根工事屋さんなんだ、お客さんも屋根が出来るのをすごく楽しみにしてるみたいなんだ、だからなるべく早く、しかも丁寧にさらに完璧な仕事を常に心がているよ、今日もだいぶ暑かったね〜夏は休憩の時には水分を1リットル以上は補給するよ、1日に朝から寝るまでには4〜5リットルの水分をとるね、仕事に出かける前と仕事から帰ってきた時では3キロぐらい体重が減っているんだ、でも帰って来てからのビールがうまくてね〜
posted by かんぺき君 at 17:51| Comment(1) | 新築工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。